現在位置: ホームの中の製品情報の中の月刊「磯・投げ情報」の中の>磯・投げ情報2014年12月号

h1

磯・投げ情報2014年12月号
[発売日] 2014年10月25日
[雑誌コード] 01715-12
[定価]本体 819 円+税

 購入はこちら


特集1: ココならゼッタイ釣れるはず!
地元釣り具店も太鼓判を押す秋のイチ押し釣り場ガイド

a

秋は多彩な魚が狙える絶好のチャンス! とはいっても、初心者に釣れるポイントを絞り込めというのはちょっと無理な話。そんなときは、長年海を見てきた地元釣具店におまかせ♪ 店主やスタッフが太鼓判を押す、超有望釣り場をご紹介しちゃいます! これを読めば、きっとハズレなし!

特集2: 爆釣! 秋の東京湾
身近な海辺で釣りまくり!

a

脂の乗った魚たちが大挙して押し寄せる秋は、東京湾が一番活気づく季節。どこの釣り場も人でいっぱいですが、そんな釣り場に足を運ぶことこそが釣果への近道。ここでは東京湾の代表魚シーバスから、湾内に定着しつつあるアオリイカや大型回遊魚まで、本誌筆者の実績釣り場をどーんと紹介。今こそ豊饒の海、東京湾を実感しに出かけましょう!

シーズン企画: チョイ投げカワハギ 只今進化中!
お手軽だけどウデの差が出る だからおもしろい!

a

釣れない=いない、ではありません。「釣れないよぉ」と周囲がこぼすなかでも、しかるべき狙い方をすれば、魔法のようにカワハギを引き出せるんです。ここでは、そんな最先端のノウハウをカワハギファンが解説。コレを参考にスキルを上げれば、並んで竿を出す仲間が目をパチクリさせるはず。

ミニ企画: 本気(マジ)ノベ マジヤバイ!
お手軽なノベウキを本気でやってみる

あ

ノベウキといえば、リールを伴わない竿で波静かな港内にいる小魚を釣る釣りゆえ、初心者向けと思われがち。確かにお手軽な釣りではありますが、本気でやってみると実に奥が深く、思わず熱くなること請け合い。ノベウキをスルーしていた人も、ウキフカセのベテランも、ここらで一度「本気(マジ)」でノベウキをやってみては?

カラー企画: メジナ釣りの配合エサ考察
使い方 選び方のコツ教えます!

a

「釣具店には色とりどりのパッケージが並んでいるけど、どれを選べばいいのかわからない」。そんな思いを抱いたことがあるウキフカセ師は多いはず。そこで、その選び方・使い方の基本をスッキリ整理してわかりやすく解説しちゃいます!

カラーグラビア

あ

■荒ぶる海 狙うは銀鱗
南房千倉・忽戸港(カイズ)

■シビレるサーフのライトタックル・ルアー
静岡県沼津・原海岸&清水・三保(ライトルアー五目)

■釣り場は川沿い リバーサイドクロダイ
茨城県・那珂川河口左岸(クロダイ)

■秋の夜長をギラリと彩る 東京湾太刀魚
東京湾横須賀・大津港護岸遊歩道(タチウオ)

■今秋も快釣! 清水港のカカリ釣り
静岡県清水港・貯木堤(カカリ釣り)

■良型の群れが溜まる 晩秋の館山サーフ
南房・坂田海岸ほか(シロギス)

■穏やかな入り江に浮かんで係船釣り
西伊豆・安良里港(係船釣り)

好評連載

■激釣ライフ 熱い釣り場に突入せよ
第16回 起死回生! 桜色の救世主【千葉県・銚子外港】

■村越正海「波間の自由時間」
第87回 魅惑のカニエサ五目【東伊豆稲取・黒根】

■東海HOTチャンネル
第16回 晩秋の駿河湾 ライトゲームが旬

■ウキフカセの教科書
Vol.25 実釣編④ ヤリトリ〜取り込み

■背負子隊 FOREVER
第41回 人生最高のモテ期到来!? 終始竿が曲がりっぱなし!【三浦半島城ヶ島・四畳半&千鳥島裏】

■堤防ウォッチング
第262回 新潟県新潟市・日和山突堤

■磯・投げ食堂「日替わり定食」
第24回 カワハギ五目のウホホな結末

■オーライ! 釣り好キッズ!!
其ノ87幕目 秋は楽しや♪ ライトルアーでランガン!の巻【湘南・片瀬川河口&田越川河口ほか】

■隙間スポットを探せ!
第16回 コマセに近づく死の羽音……生き延びる道は穴釣りにあり!!の巻【西伊豆・八木沢港近くのブロック堤】

■電車でフィッシング
第16回 台風に負けずイイダコ(とカニ)を!【三浦半島・金田海岸&久里浜・平作川河口】

■地磯&堤防釣れるツボ
最終回 東伊豆・熱川大堤防【クロダイ/高橋環五朗】

■MIKIMON 湾岸パトロール
第16回 秋らしい多彩な魚が楽しませてくれる

■常磐通信
第16回 常磐釣り談義

■海のなんでだろう???
第56回 尺メバルの年齢

■エコロジー・アイ
第262回 「ヒザラガイ」/武田正倫、小林安雅

購買エリア

この書籍は、以下より購入することが可能になっております。

紙版ご希望の方はこちら
fujisan.co.jpオンライン Amazon.co.jp
デジタル版ご希望の方はこちら
fujisan.co.jpオンライン Honto
定期購読ご希望の方はこちら
定期購読fujisan.co.jp

 このページのTopへ

  • Twitter
  • Facebookページ
  • Google+
  • mixiページ
  • Tumblr