現在位置: ホームの中の製品情報の中のMOOKの中の磯釣り秘伝2018下の巻

磯釣り秘伝2018下の巻
[発売日] 2018年1月31日
[雑誌コード] 68013-05
[定価]本体 1500 円+税

 購入はこちら


「磯釣り秘伝」は今号で最後の発行になります。

突然ではございますが、『磯釣り秘伝』は今回で最後の発行となります。

昨今、雑誌を取り巻く環境は一段と厳しさを増し、定期的な発行の継続が難しい状況となり、今回のご報告となりました。

長らくの御愛読、誠にありがとうございました。

磯のウキフカセ釣り専門誌「磯釣り秘伝」。2016年度版からの形式と同様、従来の「グレ」「黒鯛」の2誌を統合し、上下巻で発行いたします。1月31日発売の下の巻は、特集は「最先端のレバー&ドラグ操作術」、時代が呼び戻した“縒り糸”の威力「PEライン再考」の2本。そのほかクロダイメッカをご当地案内人がズバッと切る!「九州クロダイ4大エリアの鍵」、「玉の柄&玉網選びの基本」などなど、お役立ち企画満載です。

特集1 最先端のレバー&ドラグ操作術
出して凌ぐか、出さずに耐えるか

ヤリトリ時に「道糸を出す意味」を改めて考える

獲れるか獲れないか、それは一瞬の判断にかかっている。ガチンコ勝負を挑むだけでは魚を不要に怒らせて引きずり回されるし、かといって弱気になれば、どこまでも走られてしまう。怒らさず、甘やかさず。これが大物を獲る勘所といえるが、そのさじ加減はまったくもって難しい。大物師たちは、いかにしてモンスターの強引を封じていくのか。その極意を伝授していただこう。

特集2 PEライン再考
時代が呼び戻した“縒り糸”の威力

PEラインの歴史を振り返り、現代の進化に迫る

その優位性は誰もが認めるけれど、何かが足りないばかりに受け入れられなかったものがある。PEラインがそのひとつ。一度は人々の記憶から消えた新素材の糸が、まさに一から出直してシェアを独走するナイロンの背後まで迫ろうとしている。何が変わったのか、どう使うのか。その進化とポテンシャルに迫ってみよう。

田中修司 間隙を突く 中ハリスの力
思考の技、中ハリス仕掛けで地元鶴見を釣る。

コロコロと変わる潮、仕掛けの入りを邪魔する海面の風や波。

そして、活性によって変化する食い方やタナ……。

さまざまな状況に即応し、対応幅の広い仕掛けとはなにか……。

そんな思いから、半遊動でも沈め探りでもない、独自の中ハリス仕掛けで釣るようになった。

急潮と北西の強風の中、彼はいかに魚を引き出したのか。

玉の柄&玉網選びの基本

掬い上げるまでが「魚釣り」でしょ

主役級までにはなり得ないが、磯釣りではなくてはならない「玉網」。一口に玉網と言っても「柄」「枠」「網」この3つのパーツから構成されている。ここでは、それぞれのパーツに関する基本知識を紹介し、悩める玉の柄&玉網選びをガッチリサポート。

カラーグラビアほか


[カラーグラビア]

強風下で“タナ釣り”が炸裂! 「浮かせたウキ」が教えてくれること
(静岡県下田市 須崎・尾山)
己の力を試す絶好の地。それは、地磯。Technical the ISO
(神奈川県真鶴半島・カワウソ)
棒ウキ釣法のパイオニアとゼロ釣法マスターの異色コラボ 棒ウキが織りなす「縦の世界」
女子だって磯釣りを楽しみしたい!! キザクラ公式釣クラブ「桜組」「懇親釣り大会 in 南伊豆大瀬」 開催レポート
銀狼シリーズ 2018 NEWラインナップ登場 力強く、しなやかに。黒鯛を華麗に狩る。銀狼唯牙/銀狼LBD
大知昭のニッポン・チヌ旅
【最終回】静岡県富士市 蒲原海岸

[others]
小里哲也「 海を想う」
グレトーナメンター・友松信彦の思考を裸にする赤裸々ブログ トモマ通信
難敵の大型に挑むシナリオ 尾長の好機は「春」とともに
「釣果」よりも「一つの成長」 波止で得られるメジナ釣りの地力
クロダイメッカをご当地案内人がズバッと切る! 九州クロダイ「4大エリアの鍵」
新製品情報

 

購買エリア

この書籍は、以下より購入することが可能になっております。

紙版ご希望の方はこちら
Amazon.co.jp セブンネット
bookservice.jp 楽天 e-hon
デジタル版ご希望の方はこちら
fujisan.co.jpオンライン Honto galapagosstore.com
定期購読ご希望の方はこちら

 このページのTopへ

  • Twitter
  • Facebookページ
  • Google+
  • mixiページ
  • Tumblr