現在位置: ホームの中の製品情報の中のMOOKの中の磯釣り秘伝2017上の巻

磯釣り秘伝2017上の巻
[発売日] 2016年11月30日
[雑誌コード] 68012-99
[定価]本体 1500 円+税

 購入はこちら


2017年度も「上の巻」「下の巻」の二部構成でお届けします!

磯のウキフカセ釣り専門誌「磯釣り秘伝」。2016年度版からの形式と同様、従来の「グレ」「黒鯛」の2誌を統合し、上下巻で発行いたします。11月30日発売の上の巻は、特集はグレ名手5人の浅ダナ攻略法を公開!「横の釣り」完全マスター、ただいま人気沸騰中!「日本海メジナの傾向と対策」の2本。そのほか2016-2017ニュータックルインプレッション、ゼロからわかる“ゼロ釣法”などなど、お役立ち企画満載でお届けします。

特集1 「横の釣り」完全マスター
高活性期に効く平面アプローチ

浅ダナ狙いの面白さと難しさ 名手たちの浅ダナ攻略法

2017年に向けての寒メジナシーズンが始まった。寒とはいえ、晩秋から初冬にかけての海は依然として水温が高く、中小型のメジナがエサ取りに混じってコマセを食い漁る。浅ダナで、ときとして海面直下で身を翻すメジナたち。コッパだけかと思いきや、なかには40㎝オーバーがちらほら見えるのだから始末が悪い。平面に広がる魚群の中から、いかにして本命を引き出すか。それも1㎝でも大きいヤツを、1gでも重いヤツを獲りたい。コマセという武器を使い、積極的に魚を動かす釣り。今号の第一特集は、そんなテクニカルな釣りを学んでみよう。

特集2 日本海メジナの傾向と対策
ただいま人気沸騰中!

突如として現れた魅惑のスター 今、日本海のメジナが熱い!

「釣れても小型」「所詮はクロダイ釣りの外道」つい最近まで、日本海におけるメジナの評価はこんなものだっただろう。しかしどうしたことか、ここ数年でメジナの数が増えただけでなく、釣れる型もどんどん大きくなってきているのである。なぜ釣れるようになったのか、どう釣ればよいのか。地元釣り師が「日本海の今」をレポートする!

森井 陽 初秋、宇和海にて。
シーズン初頭に見える「矢ヶ浜」の実力

豊かな漁場を育む豊後水道。
その四国側に広がる宇和海は、磯釣り師憧れの地。
最盛期ともなれば釣り人で賑わい、
大型グレに心躍らせる。
その魅力に魅せられた森井陽さんと、
名勝「矢ヶ浜」の本領を探る。

2016-2017ニュータックルインプレッション

Hiden's impression

最新カーボン技術の導入というトピックもあり、今シーズンはシャンとした振り調子としなやかな曲がりの両立を狙ったNEWロッドが各メーカーから登場。先調子、同調子といった概念を超える、「ブランクス」新時代が幕を開ける。

[ RODS ]
gamakatsu ▶ がま磯 ファルシオン 1.25号 5.3m
DAIWA ▶ トーナメント ISO AGS 1.25号-53
▶ トーナメント ISO AGS競技 1.25号-52
SHIMANO ▶ BB-XスペシャルMZⅡ 1.2号 500/ 550
▶ ベイシス 1.2号 530
[ REELS ]
SHIMANO ▶ BB-X デスピナ 2500DXG
▶ BB-X ラリッサ 2500DHG
DAIWA ▶ プレイソ2000SH-LBD
▶ トライソ2000SH-LBD

カラーグラビアほか

[カラーグラビア]

水中を映し出す仕掛けの“張り”
(静岡県下田市 下田沖・沖横根)
絶妙な沈めで本命を狂わせる
(大分県大分市 坂ノ市一文字)
鵜澤政則 曲げて獲る美学
(静岡県南伊豆 石廊崎・大ホーロク)
大知昭のニッポン・チヌ旅
【第3回】愛媛県南宇和郡・御荘湾

 

[others]
ゼロからわかる“ゼロ釣法” 友松信彦
小里哲也「 海を想う」
アタリはあるのに乗らない どうする?
あまり撒かずに釣る!
仕掛け別ガン玉ワークの勘所
新製品情報
Hiden's キッチン
愛読者プレゼント

購買エリア

この書籍は、以下より購入することが可能になっております。

紙版ご希望の方はこちら
Amazon.co.jp セブンネット
bookservice.jp 楽天 e-hon
デジタル版ご希望の方はこちら
fujisan.co.jpオンライン Honto galapagosstore.com
定期購読ご希望の方はこちら

 このページのTopへ

  • Twitter
  • Facebookページ
  • Google+
  • mixiページ
  • Tumblr