現在位置: ホームの中の製品情報の中の月刊「磯・投げ情報」の中の>磯・投げ情報2014年01月号

h1

磯・投げ情報2014年01月号
[発売日] 2013年11月25日
[雑誌コード] 01715-1
[定価]本体 819 円+税

 購入はこちら


特集1:超便利な釣り場
駐車場&トイレ完備でお手軽安心♪

toku1

「足場がよくて~、車が近くに置けて~、トイレがあって~、なおかついろんな魚がたくさん釣れちゃう釣り場がいいな~♪ないよねそんなトコ?」いいえ、あるんです!

特集2:燃えるぜ! タチウオ
ヒット率の飛躍的アップでさらに楽しくなる!

toku2

いるのに釣れない、隣の人は釣るのにこっちにはこない! そんな目に遭わされがちなのが、タチウオ。だからこそ熱くなる。今まさに、どうにか釣りまくってやりたいと燃えている人のため、本誌のタチウオキラーが必殺ノウハウを紹介。ぜひ、アナタも釣れる側の人になってください!

シーズン企画:初めてさんの地磯メジナ釣り
安全確保の基本から、地磯で釣れるコツまで徹底サポート!

season

朝晩の冷え込みがに思わず身震いするようになる晩秋は、ウキ釣り師待望のメジナシーズンが開幕を迎えるタイミング。堤防周りからだって良型が狙えるターゲットですが、やはり磯から狙うほうが雰囲気があります。とはいえ、磯釣り経験のない人にとっては、地磯釣行は少々敷居が高いかもしれません。そこで、背負子隊のガクちゃんが地磯釣行のイロハをレクチャー。初挑戦におすすめの釣り場も紹介しちゃいます!

ミニ企画:イワシ山盛り大作戦
サビキ仕掛けに鈴なりのゾロリスポットが満載!

mini

イワシといえば夏! というイメージが強いですが、場所によってはまだまだサビキでゾロリ~が楽しめちゃうんです。近くのイワシ釣り場をチェックして、出かけてみてはいかがでしょう。短時間でクーラーいっぱい♥ そんな幸せが待っているかも!?

カラー企画:餌木 秋のニューフェイス
最新モデルにニューカラーが大集合!

color

300年近く前に漁具として誕生したとされる餌木。基本的な形状は受け継ぎつつも、現在までにあらゆる進化を遂げ、今やエギングは最も人気の高い釣りジャンルのひとつとなりました。毎年各メーカーから多くの餌木が発売され、釣具店にはカラフルな餌木がズラリと並びます。エギンガーとしてはどれを選ぶか迷うところです。ここでは、今年発売されたモデルや新色、新サイズの餌木をご紹介。お気に入りを見つけて、秋のエギングシーズンをエンジョイしましょう!

カラーグラビア

あ

■イワシ山盛りからの……青物祭り
東京湾君津・小糸川港(イワシ・イナダ・スズキ)

■秋はボートでメガハギ釣ろうぜ!!
東伊豆・川奈湾(カワハギ)

■美味鯵釣り放題 秋の南房地磯!
南房伊戸・ビーチホテル下の磯(アジ)

■渚釣りを始めよう
静岡県清水三保・真崎海岸(クロダイ)

■怒濤の青物祭りに笑い止まらず
静岡県焼津市・石津浜&藤守海岸(回遊魚)

■房総は落ちハゼ真っ盛り 内房〜南房釣り巡り
内房・上総湊港〜南房館山・平久里川(ハゼ)

■晩秋の夜に銀鱗瞬く三浦半島
三浦半島・諸磯港横の小磯(クロダイ)

好評連載

■激釣ライフ 熱い釣り場に突入せよ
第5回 浅い、でも深い。清水港奥の夜【静岡県清水港・旧貯木場岸壁】

■晴山由梨の今日もBlueberry
第7回 カワハギ釣りにチャレンジ!【静岡県沼津・長井崎〜足保】

■村越正海「波間の自由時間」
第76回 今年のアオリイカは?【真鶴半島・釜の口&西湘小田原・米神南根】

■新規開設 東海HOTチャンネル
第5回 三保半島の渚釣り 開放感に浸りながらクロダイ高確率!【静岡県静岡市清水区・真崎海岸】

■ウキフカセの教科書
Vol.14 オモリを詳しく知る

■背負子隊 FOREVER
第30回 ガケは崩れ、道に迷いたどり着いた海には……【西伊豆小下田・ナベウラ】

■堤防ウォッチング
第250回 千葉県旭市・飯岡港

■磯・投げ食堂「日替わり定食」
第13回 いつもの夜釣りの常連たち

■オーライ! 釣り好キッズ!!
其ノ76幕目 やっぱり“生”は最高〜♪の巻
【西伊豆・戸田港】

■隙間スポットを探せ!
第5回 駐車場、トイレ、足場もよし! ここって、超便利隙間釣り場?の巻【東京湾川崎・浮島町公園】

■電車でフィッシング
第5回  サブがメインでメインがサブで【東京湾・赤レンガ倉庫周辺&横浜駅周辺】

■地磯&堤防釣れるツボ
第47回 東伊豆城ヶ崎・二又 【シャローナイト・メジナ】/青木 一郎

■MIKIMON 湾岸パトロール
第5回 いよいよ湾奥冬の陣

■常磐通信
第5回 セイ…、いやシーバス好調!/アブレわらし

■海のなんでだろう???
第44回 三浦〜東京湾のアイゴと海藻の関係

■エコロジー・アイ
第251回 「マタナゴ」/武田正倫、小林安雅

購買エリア

この書籍は、以下より購入することが可能になっております。

紙版ご希望の方はこちら
fujisan.co.jpオンライン Amazon.co.jp
デジタル版ご希望の方はこちら
fujisan.co.jpオンライン Honto
定期購読ご希望の方はこちら
定期購読fujisan.co.jp

 このページのTopへ

  • Twitter
  • Facebookページ
  • Google+
  • mixiページ
  • Tumblr