現在位置: ホームの中の製品情報の中のDVD in MOOKの中のDVDで覚える難しくないアユの釣り

DVDで覚える難しくないアユの釣り
[発売日] 2008年04月28日
[雑誌コード] 68012-18
[定価]本体 1,500 円+税

 購入はこちら


初めての人でも大丈夫!!
オトリの扱いから取り込みまで手取り足取り教えます!

「やってみたいけど難しそうだなぁ……」と、思っていた人のためのアユの友釣り『まるわかり簡単ビデオマニュアル』

本誌で説明している釣り方を映像でさらに細かく、わかりやすく解説したアユの友釣り入門DVD in MOOK。「釣りは初めて……」という人にも理解しやすいよう、田嶋剛さんがタックルや仕掛けをはじめ、釣り方の基本などを細かな解説つきで実演。DVDと本誌の内容を参考に、ぜひアユの友釣りにチャレンジしてみてください。

プロローグ: 一度掛けたら、もうやめられない!アユの友釣り
ガツーンと伝わる強烈なアタリ。友釣りでしか味わえないこの爽快感!!


オトリとなる魚をナワバリに侵入させ、それを追い払おうと攻撃してきた魚をハリに掛ける『アユの友釣り』は、エサやルアーを食わせる釣りとは全く釣り方の仕組みが異なる、日本古来の釣法です。そして、その釣り味もまた個性的。オトリを操作する感覚、ガツンという豪快なアタリ、小さな魚とは思えない強烈な引き……。いずれも他の釣りでは味わうことのできない、友釣り独特の魅力といえます。その独自性ゆえに「敷居の高い釣り」という印象を持たれがちですが、釣り方自体はそれほど難しいものではありません。最近は釣り具がなくても参加できるメーカー主催の講習会などもあるので、まずは友釣りを実際に体験してみてください。一度アユを掛ける快感を味わったら、あなたはもう友釣りの虜です。

チャプター1: 必要な道具

友釣りに欠かせない道具とその使い方、あると便利なグッズを一挙紹介!

アユの友釣りには、竿や仕掛けといった魚を釣るのに直接使う物のほかに、様々な周辺の道具が必要になります。この章では必ず使う道具と、あると便利な道具たちの使い方、選び方を解説します。


チャプター2: 友釣りの一連の流れ

掛けた野アユを次のオトリに……。友釣りは「循環」がキーワード!

オトリを泳がせ、野アユを掛け、オトリを交換し、再び泳がせる?友釣りはこのサイクルの連鎖で成り立っています。釣果アップの秘訣は、各動作を素早くスムーズに行うこと。本章ではそれぞれの基本動作を詳しく解説していきます。


チャプター3: 友釣り実戦テクニック

友釣り現場の「歩き方」 どこをどう読み、どう釣るか?

仕掛けの基礎知識や基本的な動作を習得したら、いざ実釣の現場へ出撃です。この章では、ポイントを読み、オトリを泳がせ、状況に応じて仕掛けを交換し、そして素早く取り込むという、友釣りの実戦での立ち回り方を詳細に解説します。


チャプター4: もっと釣るためのひと工夫

釣れなくなった。不意のトラブル。……こんなとき、どうする?

急に釣れなくなったときは、オトリや仕掛けになにか問題が発生した可能性も考えられます。そんなとき、どこを確認してどう対処するか? よくあるトラブルに見舞われたときどうするか? この章を参考に不測の事態に備えましょう。


購買エリア

この書籍は、以下より購入することが可能になっております。

紙版ご希望の方はこちら
Amazon.co.jp セブンネット
bookservice.jp 楽天 e-hon
デジタル版ご希望の方はこちら
定期購読ご希望の方はこちら

 このページのTopへ

  • Twitter
  • Facebookページ
  • Google+
  • mixiページ
  • Tumblr