現在位置: ホームの中の製品情報の中のDVD in MOOKの中の見てわかる!はじめての船釣り

見てわかる!はじめての船釣り

見てわかる!はじめての船釣り
[発売日] 2008年07月25日
[雑誌コード] 68012-22
[定価]本体 1,200 円+税

 購入はこちら


知りたいことが動画でバッチリ!
「ビシアジ」「シロギス」「LTウィリーシャクリ」、ビギナーにおすすめの釣り物を詳細解説!

付属DVDは、船釣り初心者におすすめの釣り物「ビシアジ釣り」「シロギス釣り」「ライトタックル・ウィリーシャクリ釣り」をそれぞれわかりやすく解説した入門ビデオです。「釣りは初めて……」という人にも理解しやすいよう、生徒・福島和可菜さんの質問に講師・平林潔さんが回答する形式で基本的な釣り方を実演解説。このDVDと本誌の内容を参考に、ぜひ船釣りにチャレンジしてください!

プロローグ: レジャー感覚で手軽に楽しめる船釣りへ行こう!

遊漁船に乗って沖合で竿を出す『船釣り』は、船に乗るという非日常的な行為に敷居の高さを感じるかもしれませんが実際は誰もが楽しめるレジャー感覚の釣り。道具やエサの手配からポイント選択まで船宿に任せられるため、専門的な知識やタックルがなくても気軽にチャレンジできます。心地よい海風に吹かれながら数々の魚を相手にできるのも船釣りの魅力。間口が広く、無限の奥深さを秘めた船釣りの世界へ、ようこそ!

チャプター1 : 備えあれば憂いなし! 釣行前の段取り

釣行当日、船宿に着いてからの手続きは船長やおかみさんがナビゲートしてくれますが、それ以前の段取りは自分で済ませるしかありません。逆にいえば、下準備の手順さえ覚えてしまえば誰でも快適に船釣りを楽しめるのです。本項では、乗船予約までの流れから天候チェック、必要な装備、船酔い対策など、釣行前に求められる作業をひとつずつ確認していきます。慣れてくれば、これらビフォアフィッシングも大きな楽しみになるでしょう。


チャプター2 : 釣行当日に戸惑わないために! 乗船マニュアル

「釣り座はミヨシに」「ビシを上げてください」……等々、一種独特の専門用語が飛び交う遊漁船の上。慣れればすぐに理解できるようになりますが、はじめのうちはいろいろと戸惑うことも多いと思います。そこで、この章では船に乗ってから役立つ遊漁船の知識を中心に、受付〜乗船の流れや釣り座の決め方、釣り座周りのセッティングなど、どんな釣り物にも共通する「乗船マニュアル」を押さえていきましょう。


チャプター3 : 釣り物全般に共通する
ベーシック・インフォメーションタックルの基礎知識

近海の小物から遠洋の大物まで実に多彩なターゲットを抱える船釣りでは、竿やリールからライン、仕掛けまで、それぞれの釣り物に特化したアイテムを使うことが前提となっています。したがって、初めから道具をすべて揃えるのは困難。まずはレンタルタックルと船宿仕掛けを活用しつつ、本項で挙げた基本的な手引きをもとに、それぞれの釣りに求められる専門知識を身につけていきましょう!


チャプター4 : 「ビシアジ」「シロギス」「LTウイリー」に挑戦! 実践テクニック

船釣りの段取りから遊漁船やタックルの基本的な知識を押さえたら、あとは沖へ出て現場習得あるのみ!本項では、コマセ釣りの基礎を学ぶ「ビシアジ」、誰もが気軽に体験できる小物釣り「シロギス」、仕掛け操作が腕の見せ所「ライトタックル・ウイリーシャクリ」と3つの釣り物を軸に、それぞれ現場での基本動作と実践的なテクニックを解説していきます。同梱のDVDと連動する【チェックポイント】もお見逃しなく!


チャプター5 : 船釣りの楽しみ倍増。釣魚を味わう!

船釣りには、魚を釣る喜びに加えて釣った魚を食べる楽しみがあり、多くの乗合船は魚の〝旬〟に合わせて四季折々のターゲットを設定しています。釣った魚を美味しくいただけば、次も必ず船に乗りたくなるはず。最終章では、釣魚の鮮度をキープして持ち帰る方法から、その日の食卓を美しく彩る調理のコツまで、船釣りもうひとつの魅力「食」を満喫するためのノウハウをお届けします。


購買エリア

この書籍は、以下より購入することが可能になっております。

紙版ご希望の方はこちら
Amazon.co.jp セブンネット
bookservice.jp 楽天 e-hon
デジタル版ご希望の方はこちら
定期購読ご希望の方はこちら

 このページのTopへ

  • Twitter
  • Facebookページ
  • Google+
  • mixiページ
  • Tumblr